FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

土偶

 高校生の時に日本史で、縄文時代のことは勉強しているはずですが、

人類の誕生⇒旧石器時代⇒新石器時代⇒縄文時代⇒弥生時代⇒古代

と、時代の名称だけははっきりと覚えているのですが、その時代に人々が、

どのような暮らしをしていたのか、習った記憶がまったくないのです。


 最近ネットを見ていて「日本人のルーツを知りたい」と、好奇心に駆られて

調べているうちに、縄文時代の土偶に出会いました。

 その時代は平均年齢は20歳代で妊婦の死亡率が高かったそうで、安産のお守りや

食べ物が増えることを祈ったりと、土偶が作られた目的はいろいろと考えられるのですが、

目的や使い道がわかるような証拠は、まだ発見されていないとのことです。

土偶リサイズ

ギリシャの彫刻などと比べると、写実性はなく、抽象的な形をしています。

女性をモデルにしているけど、写実的に女性を再現するような発想は、全くなく

外観はなにか神秘的で思わず宇宙人を連想する土偶もあります。

土偶リサイズ01

最近はその当時の遺跡が多数発掘されて、貝塚などから何を食べて暮らしていたか、

生活の様子がだいぶわかってきたそうです。

土偶リサイズ02

縄文時代の気候は平均気温が現在より2度くらい高かったそうです。安定した食料の供給ができずに、

食生活は貧しかったと思われていたそうですが、実際は豊かな食生活をしていたそうです。

土偶リサイズ03

土偶をよく見ていると、細かい文様などはいっていて、物を創る能力と熱意は現代人と変わりがないように思えます。




スポンサーサイト
[ 2016年03月06日 09:01 ] カテゴリ:土偶 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

FC2USER369468ZKJ

Author:FC2USER369468ZKJ
 ニックネームは ・・・とし 
葦ペン画を描いて10年になりました
現在3ヵ所の葦ペン画サークルで指導をしています

最新トラックバック
訪問者数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2624位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
731位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。