FC2ブログ
葦ペン画で絵日記書いてみました TOP  >  スポンサー広告 >  風景画 >  三池山の麓、普光寺と定林寺(あじさい寺)周辺を散策してきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

三池山の麓、普光寺と定林寺(あじさい寺)周辺を散策してきました。

これまで、大牟田・荒尾近郊では、三池港・万田坑・大牟田市街・旧三井港クラブ・
長洲町の日立造船などで野外スケッチをしてきました。
あと、桜の時期には毎年、四ッ山・荒尾市民病院前の桜並木と、
振り返るとまあ、けっこういろんな場所でスケッチしています。

ネットでは、いろんな方の風景スケッチ画を拝見させて貰っていると、
田舎の、のどかな風景でステキな作品もたくさんあります。
秋ぐちから冬にかけて、一番季節感の出る、田舎の風景を求めて、
臥竜梅で有名な普光寺とあじさい寺の定林寺の周辺を散策してきました。


CIMG5929リサイズ
三池金山線を勝立方面から北に行って、米の山病院の手前の交差点の、ちょっと手前から右折して、バス通りを普光寺の入口を過ぎて、定林寺バス停からまっすぐ行って、坂を上り下りた場所です。

CIMG5930リサイズ
道路の進行方向に向かって写した写真、土手に植えてある木とその向こうの民家、道を走る車、左側の小高い丘の手前には道路沿いに民家があり、その向こうには三池山が見えて、変化にとんだ構図ですね。

CIMG5944リサイズ
定林寺入口のバス停、今日はこの場所からスケッチしてみました。

CIMG5980リサイズ
葦ペンで下書きなしで描き始めました。左側の家から描き始めて、右側の家も入れたかったので、できるだけ家が大きくならないように気をつけて,描きすすめました。

CIMG5981リサイズ
さらに葦ペンだけで描きすすめて、彩色なしでも絵として見られるくらいになるまで頑張りました。











スポンサーサイト
[ 2015年11月04日 12:26 ] カテゴリ:風景画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

FC2USER369468ZKJ

Author:FC2USER369468ZKJ
 ニックネームは ・・・とし 
葦ペン画を描いて10年になりました
現在3ヵ所の葦ペン画サークルで指導をしています

最新トラックバック
訪問者数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2624位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
731位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。