FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

わけぎとあさつき

9月15日の朝  先日ナフコで買い求いもとめていた  20日わけぎとアサツキを植え付けました。

CIMG6896リサイズ 
CIMG6898リサイズ
10日位前に石灰をまいて耕しその後  元肥として完熟の牛糞堆肥と油粕を入れて準備しておいた花壇に
左側2列にアサツキを 約5センチ間隔で    右側2列に20日わけぎを約5cm間隔で植えつけました。
元肥の量が多すぎるとよくないかと思い  列の間の溝に油粕をまきました。
昨年ニンニクを植えたときは  追肥はをしなかったせいか少し小ぶりのニンニクだったので
今年はしっかりと追肥をするつもりでいます。

スポンサーサイト
[ 2016年09月19日 00:23 ] カテゴリ:野菜 | TB(0) | CM(1)

ニンニクと分葱・あさつきの植え付け準備

先日ナフコ行った時に園芸用品売り場をのぞいてみると 青森産の少し大きめのニンニクの種売っていました。
その他ジャンボニンニク・無臭ニンニク  小粒のニンニク・中国産ニンニクもならんでいました。
中国産は価格が安くて  安全な環境で育てれば何の問題もなく栽培できると思い  家内に話してみると
原産が中国と言うだけで絶対ダメなのだそうです  ニンニクに罪はないと思うんですが
結局昨年植えたジャンボニンニクと青森産のニンニク買って帰ることになりました。

アサツキの球根と分葱の球根も売っていました  昨年は種から植えて収穫まで時間がかかったので
球根なら早いかな  と思いアサツキとわけぎもついでに買って帰りました。

CIMG6893リサイズ CIMG6894リサイズ
青森産ホワイト六片とジャンボニンニク  写真右側のジャンボニンニクの大きさがすばらしいです。

CIMG6896リサイズ
わけぎとアサツキは昨年ニンニクを植えた花壇に植える予定です。

ニンニクは裏庭に (ブロック2ヶ×ブロック8ヶ)の広さにニンニクを植えるつもりで
深さ20cm掘り起こしたのですが 土質が粘土質なので  耕しても土の塊が残るので
ゆっくり土の準備をしてから植え付けをしたいと思います。

  
  
[ 2016年09月12日 15:00 ] カテゴリ:野菜 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

FC2USER369468ZKJ

Author:FC2USER369468ZKJ
 ニックネームは ・・・とし 
葦ペン画を描いて10年になりました
現在3ヵ所の葦ペン画サークルで指導をしています

最新トラックバック
訪問者数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2866位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
767位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。